交際相手の女性に殴る蹴るなどの暴行をし、重傷を負わせたとして、田口能之(31)が逮捕されました。大阪府警の警察官だったようです。原因は彼女の元彼?顔画像や動機など調べていきます。

スポンサーリンク



田口能之 顔画像は?Facebookやツイッターは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(出典:カンテレ)

この事件の概要は以下の通りです。

*事件発生・・・2018年5月20日から21日、深夜〜未明にかけて
*場所・・・交際相手の女性の自宅



過去の交際相手について嘘があり、喧嘩となり、
女性の顔を殴る蹴るなどの暴行をし、女性は重傷。



逮捕されたのは、
*名前・・・田口能之
*年齢・・・31歳
*住所・・・兵庫県三田市大原
*職業・・・大阪府警の警察官(窃盗を担当していた)

この女性が消防に通報して、
この事件が明るみになりました。


あるまじき行為!許せません。

気になる田口能之の顔画像ですが、
現在のところ公開されておりません。


また、Facebookやツイッターに関しても
本人と特定できるアカウントはありませんでした。


スポンサーリンク

女性に暴力をふるう心理

意見が合わなかったり、
腹がたって、暴力をふるう。それに理解はありませんが、
どんな心理状況なのか考えてみました。


DV男性は自分の思っていることを相手に伝えることが下手な人が多いようで、
また自分の意見を曲げられることが苦手です。


自分の言ったことに反発する内容の言葉がかえってくると、
自分自身までもが否定されたように思ってしまうようです。


それが苛立ちに変わり、
抑えきれず、暴力となってしまうのでしょう。


これって、被害者はもちろんですが、
加害者も辛いのかもしれませんね。
そこには過去の生い立ちも関係しているのかもしれません。
あくまでも、わたくし個人の意見です。

まとめ

今回は大阪の警察官、田口能之容疑者が、交際相手の女性に
暴力をふるった事件について考察してみました。
DVは女性の心に確実に大きな傷を与えたます。


このような事件がなくなることを切に願います。

スポンサーリンク