平愛梨さんが、2月5日に第1子となる2600グラムの男児を出産しました。
夫で日本代表DF長友佑都選手がご自身のインスタグラムやツイッターを通じて
発表されました。

幸せいっぱいの結婚会見が今でも鮮明に記憶にある平愛梨さんと長友佑都選手。
平愛梨さんはどこで出産したのでしょうか?調べてみたいと思います。

スポンサーリンク



平愛梨さんはどこで出産?

なんて素敵なお写真なのでしょう。

平愛梨さん、ご出産おめでとうございます。
お二人のお子さんの性別は最初は公表されていませんでしたが、
男の子だという情報がありました。

未来のサッカー選手?それとも俳優?
なんて期待が膨らみますが、
お二人の優秀な遺伝子を受け継ぐこのベイビーは、
どんな分野でも大成功しそうな予感がするのは
わたしだけでしょうか。

昨年9月に平愛梨さんが出産を公表されてから、
長友佑都さんが、妊婦の平愛梨さんを気遣うシーンも
多く見られ、
お互いを想い合う本当に素敵なご夫婦ですよね。

そんな平愛梨さんですが、
出産はイタリアでしたそうです。

妊娠初期からイタリアで出産することを決めていたそうです。

平愛梨さんが出産について願っていた1つのこととは?


出典:平愛梨さん公式ブログ

妊娠期から、
出産について平愛梨さんが願ったことは、

「夫の側で。真っ先に会わせたい」

ということでした。

平愛梨さんは今回初めてのご出産ですし、
イタリアという異国の地。

ブログを拝見していても、
まだまだイタリア語は勉強中で、
言葉の面では苦労している姿も見られます。

そんな中、長友佑都さんの側にいて、
赤ちゃんはまっさきに長友佑都さんに会わせたい
だなんて、
本当に長友佑都さんは幸せですよね。

なお、日本では里帰り出産の割合はだいたい6割だそうです。
やはり出産経験者が近くにいてくれると
ありがたいですもんね。

妊婦で飛行機の移動も大変ですので、
その点も考慮して、イタリアでの出産を早くから決めていたようです。

実際に、冒頭のインスタグラムでもあるように、
長友佑都さんがすぐに赤ちゃんを抱っこできていましたもんね。
よかったです!

ちなみに、出産予定日の1ヶ月前から、
平愛梨さんのお母様がイタリアに渡り、
平愛梨さんのサポートをしていたそうです。

長友佑都選手のお姉さん、
平愛梨さんからするとお義姉さんも、
ミラノで出産されているので、
いろんな情報もあり困ることはなかったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

平愛梨さんが出産されたことが
旦那さんの長友佑都さんのインスタグラムとツイッターでの
発表がありました。

お二人の子供の性別は男の子でした。
お子さんの成長が楽しみですね!

おめでとうございます!

こちらは、大変悲しく衝撃的なニュースとなりました。
ぜひご一読いただけたらと思います。
書きながら涙が止まりませんでした。

有賀さつき病気はいつから?父親も闘病を知らなかった理由は?

スポンサーリンク