6月18日朝8:00頃、大阪北部を震源地とする地震。死者も出てけが人、建物倒壊、被害は深刻です。そんな中、大阪のある会社で新卒7人が一斉に退職届を出すという出来事があったようです。この事件、見解は人それぞれ。あなたはどう思われますか?

スポンサーリンク



大阪地震で退職届7人?

ツイッターでのあるツイートから始まりました。

引用:twitter

今では非公開に設定されていますが、
内容を転記しますと、

大坂の知人に地震大丈夫?と連絡したら別の問題が
新卒7人が一斉に辞めたらしく、原因は部長だとか。
電車が止まり出勤できない旨を伝えたら、何が何でもこいと指示を出され、非常時に社員を守れない会社は嫌だと連名で退職届でたそうだ。
なおその事が人事部長と社長にバレて、部長の首話が出てると
引用:twitter


まとめますと、


この主の友人が大阪に住んでいて、
その友人に、「地震に被害は大丈夫?」と尋ねると、


予想外の返信が・・・。
その返信内容は、
「(地震の影響で)電車が止まっているので、
出勤できないと連絡を入れたら、部長が、『何がなんでもこい』」と指示を出された。」



その結果、その友人と同僚(その会社の新卒採用7名)が、
連名で退職届を出した。


その理由は、
非常時に社員を守れない会社は嫌

そして、この一連の話が、人事部長と社長の耳に入り、
部長がクビになりかけてる…


という内容だったようです。


これどう思われますか?

7人が退職届出された会社はどこ?

この7人もの新卒採用者に連名で退職届を出された会社はどこなのか、
それが気になるところなのですが、
現在のところは、会社名などはわかっておりません。

でも、これがもし本当の話ならば、
即、パワハラ認定ですよね。

とは思うのですが、
わたしがOL時代に働いていた会社では、
翌日朝、大型の台風が来ることがわかっていたケースがあり、


その時の上司の通達が、
「公共交通機関が不通という理由での
欠勤は認められないので、各自注意を」
と、なんとも無茶な文書が出回っていましたが、


その当時はそれが当たり前な会社の空気でした。
そのために、新入社員だったわたしは、
前夜から会社に泊まりました。


もちろん、その拘束時間に対しては、
お給料は支払われることはなく。。
今思えば、ちょっとおかしいですよね。笑


そんな空気の会社でした。
大手企業でした。


実際に、大阪では臨時休業のお店も多かったですし、
会社も休業となったところも多かったと思います。


業種によって対応は異なるとは思いますが、
今回の部長さんは、何を意図していたのか、
電車は止まり、
タクシーで行こうにも道路は大渋滞で、
タクシーなんてつかまらない状況だったことは明白です。


この会社がどこの会社なのか、
会社名がわかれば、こちらのブログでも
また取り上げたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回のツイートは、そもそも作り話ではないかという声も多々ありました。
もしかしたらそうなのかもしれません。


ですが、これがきっかけでいろいろ考えた人もいると思います。


出勤途中で地震にあった人が、
自宅の様子、家族の様子が気になる中、


歩いて会社に向かうか、
歩いて自宅に戻るか、


それを悩んだ人が多かったと報道でみました。
日本人らしい。というのでしょうか。


そんな時に、
「家族を最優先に!」と言ってくれる会社を選びたいものですね。


最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク