OSK日本歌劇団のトップスター高世麻央さんが、
7月に東京・新橋演舞場で上演される
「レビュー夏のおどり」をもって退団することが発表しました。

 

今日はこの高世麻央さんについて。年齢や本名、結婚のことなど
調べていきたいと思います!

 

スポンサーリンク



高世麻央の年齢、本名は?

 

OSK日本歌劇団とは?

宝塚歌劇団、松竹歌劇団とならぶ、日本3大少女歌劇団の1つ。

 

関西においては
宝塚と人気を二分にしていますが、
「歌の宝塚、ダンスのOSK」と、

 

 

その特徴でなんとなく棲み分けがされているようです。
ですが宝塚のほうがファンの数やその規模は
圧倒的に多いようですが。

 

 

そんなOSKのトップスターを長年つとめていた
高世麻央さんの引退表明。

 

高世麻央さんについて調べてみます。

 

 

っと、その前に、
OSKでは、生年・本名は非公表としていて、
芸名に本名を用いることが可能というルールがあるそうです。

 

 

そんな中で、当サイトが得た情報は年齢に関してのこと。

 

 

高世麻央さんのお誕生日は
5月25日。
前述の通りOSKは生年非公表。
つまり年齢は非公表ということですね。

 

 

データから調べてみますと、
1994年にOSK研究所に入学していまして、
その時の受験資格が、15歳〜23歳という条件がありますので、

 

 

それに照らし合わせてみますと、
2018年の現在は39歳〜47歳?ということになります。
写真の雰囲気からして、
39歳?〜40代前半なのかなという印象ですね。

 

 

神奈川県出身だそうです。
ご出身の学校は公開されていませんが、

 

 

こんなかっこいい女性が同級生にいたら
学校でも大変人気があったでしょうね!

 

 

OSK存在危機を救ったトップスター

 

 

OSKは、近畿日本鉄道(近鉄)の支援を受けて活動をしていましたが、
2002年近鉄やそのグループ企業の業績悪化から、

 

OSKへの支援終了が決定。
そしてOSKの舞台の幕は一旦降ろされることとなったのですが、

 

 

有志たちが集い、
翌年9月には「株式会社 OSK存続の会」が設立され、
また舞台も復活させることとなりました。

 

 

その時の主要メンバーとして
活動されていた高世麻央さん。

 

 

がむしゃらに劇団危機時代を支え、
自らの芸の稽古も積み、
前だけ見て走ってきたと思われますが、

 

 

ここでふとご自身の人生に立ち返り、
ご自分のことだけを考えた結果の退団決意と
なったそうです。

 

高世麻央さんは結婚は?

 

OSKも宝塚も、
「未婚女性」の劇団とされています。

 

 

現在は劇団に所属しているので、
結婚はされていないようです。

 

ご自身は否定されていますが、

 

 

結婚を決めたことによる退団なのかもしれません。

 

 

今後情報が入りましたら、
こちらにも追記していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今日はOSKのトップスター高世麻央さんの
退団のニュースに触れて、

 

高世麻央さんについて調べてみました。

 

 

これからは芸能界で
ご活躍されるのかもしれません。

 

 

今後のご活躍も注目ですね!

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

こちらの記事もよく読まれています!

スポンサーリンク