和歌山県御坊市藤田町の自宅で、
栗田ヨシ子さん(67)が衣服を着ていない状態で死亡していました。
一緒に圦本(ゆりもと)晃(80)さんが、手首から血を流して倒れていて
意識不明の重体でした。

この事件で、谷本マチ子(64)容疑者が逮捕されました。

谷本マチ子の顔画像やFacebook、ツイッター
について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク



谷本マチ子の顔画像は?Facebook・ツイッターは?

この事件の概要は以下の通りです。

2日、御坊市の住宅でここに住む栗田ヨシ子さん(67)が全裸の状態で死亡し、交際相手の圦本晃さん(80)が意識不明で倒れているのが見つかりました。

栗田さんに目立った外傷はなく死因は低体温症とみられ、圦本さんには手首に切り傷があったほか顔などに殴られたあとがありました。

その後の捜査で警察は3日、圦本さんの別の交際相手・谷本マチ子容疑者(64)を傷害の疑いで逮捕しました。引用:カンテレ

この事件は

栗田ヨシ子さん(67)

圦本晃さん(80)

谷本マチ子容疑者(64)

二人の女性は圦本晃さんとそれぞれに恋愛関係にあったので、
三角関係だったようです。

驚くべきは、3人の年齢。

3人とも独身だったのかな、
それはよく分からないのですが、

文字通り、命がけの最後の恋愛をしていたのかもしれません。

谷本マチ子の顔画像について気になるところですが、
今のところ、公開されていません。

年齢的にSNSを利用している可能性は低いと思いましたが、
こちらに関してもFacebook、ツイッターともに
アカウントを見つけることができませんでした。

以前から、三角関係のもつれで騒動はあった

以前から三角関係を巡って
揉め事はあったようで、

先月にも谷本マチ子容疑者が
栗田ヨシ子さんの自宅にきて
騒動になったこともあったようです。

それを機に、圦本晃さんには、
「自分以外の女のことろには行かないでほしい」
とお願いしていたにもかかわらず、

また栗田ヨシ子さんのところに
圦本晃さんが行っていたことがこの事件の原因です。

年を重ねた今、
見つけた幸せをどうしても手放したくなかったのでしょう。
その気持ちは分からなくもないですが、

こんな結末は辛すぎますね。

事件現場を特定!

昔ながらの家が密集した住宅街。
とても静かそうなので、

事故が起きた現在は騒動になっているでしょう。

気になる栗本ヨシ子さんの死因

被害者の栗本ヨシ子さんの死因。

栗本ヨシ子さんの死因は、
低体温症。

低体温症とは、

重度の場合や自律神経の働きが損なわれている場合は、
死に至る事もある症状である。
これらは、生きている限り常に体内で発生している
生化学的な各種反応が、温度変化により、通常通りに起こらない事に起因する

とされています。

自宅内で、衣服を着ていない状況で、
低体温症になっていたというのは、

どういう状況だったのか。

そこがまだ明らかになっていませんが、
情報が入りましたら、
こちらに追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、
和歌山県御坊市藤田町で起きた、
三角関係のもつれによる殺人事件で、
谷本マチ子容疑者が逮捕された件をお届けしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

会見を開き、
さらに話題になりそうです。
あなたはこの恋愛、どう思われますか?

豊原功補 なぜ離婚できない?理由は嫁 麻美さんの意地か。

スポンサーリンク