テラスハウス

テラスハウスのはるかはホットロードのエリ?なぜ改名した?

テラスハウス新シーズン開始!

テラスハウス2019-2020東京が始まりました。Netflix配信後からツイッターでも即トレンド入りしていました。その注目度が大きいことは一目瞭然ですね。

さて、今回はそのテラスハウス新シーズン2019東京のメンバーの中に、「見たことある…」メンバーがいましたよね?

そう、はるか。ホットロードのえり役の女優さんです!詳しくみていきます。

スポンサーリンク



テラスハウスのはるかはホットロードのえり?


女優の竹富聖花さんが、映画「ホットロード」(三木孝浩監督)に主演の能年玲奈さんの同級生の絵里役で出演することが14日、明らかになった。竹富さんは女性ファッション誌「non−no」(集英社)のモデルも務める若手女優。「人気コミックが原作なので少しプレッシャーもありました。ただ、(19)80年代の衣装やメークはどんな感じなんだろう、その雰囲気で撮影できる!というわくわく感の方が強かったです」とコメントしている。
引用:mantan-web

2014年に放映された映画「ホットロード」に出演していた女優さんです。

主人公の能年玲奈さんの同級生役の「森下絵里(もりしたえり)役」で出演していました。

とにかく美人で演技力も評価されていたので、今後の活躍が期待されていたのですが、それ以降は大きな仕事には恵まれていません。

この時は竹富聖花という芸名で活動されていましたが、
その後事務所を移籍して改名しています。

テラスハウスに出演が決まるまでは、はるかさん自身もこのまま芸能界を続けていく気力が落ちてきていたようです。

ですが、テラスハウスに出演が決まってからは前向きになり、今後も芸能界の仕事を頑張る気持ちになっていったようです。
今後の活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク

テラスハウスはるかはボクっ娘?

テラスハウス新シリーズの事前のインタビューで、はるかさんが行きつけの整備工場で整備士さんと話している時、

テラ子
テラ子
友達がいないと公言していましたのが気になりましたが、なんとなく納得?

ちょっと話し方が冷たいというか大雑把というか。
女性らしい方が好きな男性には、苦手だと思われてしまうかもしれません。

 

そして、
さらに気になるのが
自分のことを「僕」と呼んでいたこと。

 

自分のことを「僕」という女性の心理ってどういうものなのでしょうか。

 

わたしは、「注目を浴びたい」願望がある人が多いのではないかと思っているのですが…
どうでしょう。

 

View this post on Instagram

 

春花さん(@harukaoffi)がシェアした投稿


なんとなく、旧東京編の夏美さんに雰囲気が似ていて、この新シリーズの中心人物になりそうな予感ですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、テラスハウス新シリーズのはるかさんについてでした。

はるかは以前ホットロードに出演していました。お気づきの方も多かったみたいですね。
名前も変えて心機一転!というところでしょうか。

テラスハウスの中心メンバーになりそうですし、今後のご活躍が楽しみです。

テラスハウス2019主題歌の名前は?歴代1番の美男美女メンバー!テラスハウス新シーズン、「テラスハウス2019-2020東京」が始まりました! スタジオメンバーも「歴代1番の美男美女メンバー」...

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク