タイガー イズ バック!

米男子ゴルフのプレーオフ最終戦「ツアー選手権」は
23日(日本時間24日)、最終日を行い、
タイガー・ウッズが2バーディー、3ボギーの71で優勝。

タイガーウッズとしては、
1876日ぶりの優勝となり、話題騒然となっています。

タイガーウッズが復活できた理由は?
現在の彼女は?私生活を調査してみます!

スポンサーリンク



タイガーウッズ優勝!

男子ゴルフのタイガー・ウッズ(42=米国)が
プレーオフ最終戦のツアー選手権で復活の優勝を飾った。

ツアーでの優勝は2013年8月のブリヂストン招待以来。
膝や腰の手術、さらに私生活でのトラブルなどもあり、
一時は世界ランキングが1199位まで落ち込んだが、
見事なカムバックで実に1876日ぶりの勝利を手にした。

引用:スポニチ

このニュースには、
みなさん驚かれたことでしょう。

これは日本だけではなく、
もちろんアメリカではすごくニュースになっていて、

1876日ぶりの優勝。
42歳の男の復活劇には感動させられ
勇気もいただけました。

スポンサーリンク

タイガーウッズが復活できた理由は?

42歳の男が、どん底と言っても過言ではない
状況から、ツアー選手権優勝という快挙に、

アメリカでも、
「スポーツ界、最高の復活!」と
賞賛されています。

タイガーウッズ選手は、
1996年にプロデビューし、
2009年の自身の不倫スキャンダルが発覚するまで
ランキング1位街道を突っ走っていました。

ですが、
スキャンダル後は、
成績は下がり、体調も悪かったようで、
第一線からしばらく遠ざかっていて、

2017年には、
この顔で世間をざわつかせましたね↓


出典:産経ニュース   

鎮痛剤などの5種類の薬の服用の
影響で、
無謀運転の罪でで有罪。
罰金250ドルと1年間の保護観察処分となっています。

腰の具合が悪かったのは本当のようで、
しかもその症状は深刻。

ベッドから起き上がる事も出来ない日々も
あったようです。

そこから復活できた理由は
ほかでもない「リハビリ」。

優勝、復活を諦めずに、
タイガーウッズ選手はリハビリに励んでいたようです。

トップに登り詰めて、それを何年も継続していたのには、
相当の練習量と努力、強い精神があったからこそ。

何ごとに対しても、
その努力のコツをわかっている人なんでしょうね。

リハビリにもその強い精神で
のぞんでいたんだと思われます。

そして、その強い精神を支えていたのが、
別れた奥さんとの間のお子さんお二人のようです。

2007年、2009年に
長女、長男が誕生していて、

そのお子さんたちの親権は、
元奥さんとの共同親権のようですので、

学校の送迎や、一緒に過ごすことも
多くあるようです。

そんな子供たちの期待に応えたい、
「いいところを見せたい」と、
その思いが強かったようです。

やっぱりそれが一番の原動力になるんでしょうね。
親って。そういうもんです。

タイガーウッズの現在の彼女は?


出典:http://japan.techinsight.jp/2017/08/kay08221418.html 

この綺麗な女性は、女優さんかと思ったら、
アルペンスキーの女王、リンゼイポンさん。

2013〜2015年まで交際をしていたと言われています。
破局後は、いろんな噂がありましたが、
現在の特定の彼女は誰なのかは、
はっきりとは分かっておりません。

スポンサーリンク

タイガーウッズ復活にネットの声は?

42歳の男の復活劇!
今後も楽しみですね!

男子ゴルフは人気も寂しくなってきていたので、
そこも復活!と願いたいところですね。

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク