歌舞伎町のコインロッカーの中から赤ちゃんの遺体が見つかった事件が解決。戸川真央(とがわまお)が逮捕されました。顔画像や、なぜ赤ちゃんをコインロッカーに入れたのか、その動機も調べていきます。

スポンサーリンク



戸川万緒 顔画像とFacebookは?

東京都新宿区歌舞伎町2のコインロッカーで
スーツケースに入った乳児の遺体が見つかった事件で、
警視庁捜査1課は2日、住所不定、自称無職の戸川万緒容疑者(25)を死体遺棄容疑で逮捕した。
容疑を認め、殺害についても関与をほのめかしているという。引用:毎日新聞

コインロッカーから乳児の遺体発見されてから数日で
犯人逮捕となりました。


想像通り、乳児の母親が犯人でした。


犯人は、戸川万緒、25歳。
住所、職業不定です。


5月29日午後、
コインロッカーから乳児が遺体で発見され、
死因解剖の結果、死因は不明。
(首もとにタオルが巻かれていて、首を締められたような
あとがあったことが分かっています。)


コインロッカーの使用は4月中旬くらいからで
ここまで発見が遅れたのは、


コインロッカーの延滞料金を日々、
戸川容疑者が追加入金していたからです。

そうすることで発見を遅らせていたのです。


気になる戸川真央の顔画像ですが、
現在のところ公開されておりません。
同姓同名のFacebookのアカウントがありますが、
本人のものとは特定できませんので、
こちらでの公開は避けておきます。
気になる方はぜひ検索を。


※後に顔画像が公開されました↓

引用:ANN

スポンサーリンク

戸川真央 出産は漫画喫茶で

女子高生がトイレでこっそり出産とかよく耳にしますが、
今回は漫画喫茶。


私管理人は出産の経験がありますが、
これがとても不思議。


何十時間も苦しみながら叫びながら出産した私としては
こういうニュースを聞くたびに驚きます。


一人で産んで、
そのあと出血もするだろうし、
一人で処理をする。


痛みもあるだろうし、
そんなことをしながら、いまの自分の状況に悲しくならないのかな、
そしてそのあと産声をあげる赤ちゃんに母性は湧かないのかな。


なんて思ってしまうのはわたしだけでしょうか。


いろんな事情があるのはわかります。
ですが、
それならそれで、
生まれてくる赤ちゃんが、
元気で生きていく道を確保してあげて欲しかった。


戸川真央容疑者は、住所不定、
漫画喫茶に1年も泊まっていたようです。
それは普通の生活ではないですし、
妊娠中の不安定な時期もそこで過ごしていたのかなと
思うと、ちょっと同じ女性として、
同情しそうですが、


ですが、やはり我が子を手にかけるのは
理解できません。


罪をしっかり償って欲しいです。

スポンサーリンク

まとめ

歌舞伎町のコインロッカーの中から赤ちゃんの遺体が見つかった事件で
戸川真央容疑者(母親)が逮捕されました。


亡くなられた赤ちゃんのご冥福をお祈りしたいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク