歌手の徳永英明さんが(57)が9月4日午後、
都内で、体調が悪くなり救急搬送されていました。

2016年2月にはもやもや病による
脳梗塞発症予防で、開頭手術も経験されています。

もやもや病って何?
その時も話題になりましたが、
改めて調べてみました。

また、徳永英明さんの現在の様子はどうなのでしょう。

スポンサーリンク



徳永英明 倒れる,病名は?

関係者によると、徳永はこの日、
都内にある事務所でスタッフと
打ち合わせしていたところ、

突然、激しいたちくらみのような症状がでたという。
しばらく、横になっていたが、
スタッフが大事をとって119番通報。
以前から、治療を受けている病院に搬送され、
その後簡易検査を受けたという。
念のためにこの日は入院し今日5日、
大事をとって精密検査を受ける予定だ。
引用:日刊スポーツ 

激しいたちくらみというのが心配です。
貧血や、軽いめまい、
三半規管が原因のものもありますが、
検査は必要でしょう。

心強いのが、
周りのスタッフが

「いつもと違う」と感じて、
119番で救急車要請したこと。

家族以外の人に
いつもと違うと判断してもらえるのは
心強くありがたいですね。
普段から信頼関係もあるのでしょう。

徳永英明 現在の様子は?

別の関係者によると、
徳永は意識もあり元気で、
検査の結果が問題なければ、
今週末に予定されている全国ツアーの新潟と富山での公演も行う予定だ。
引用:日刊スポーツ

大丈夫そうですね。
ツアー中のようなので、
少し疲れが出たのでしょうか。

歌手の方は、このツアーがあるので、
ほんと、体力勝負、
普段から体のメンテナンスが必須ですね。

精密検査の結果も異常ないことを
ファンの方も祈っておられます。

スポンサーリンク

徳永英明のモヤモヤ病とは?

徳永英明さんは2001年、モヤモヤ病により
の太い血管が狭くなったり、
詰まったりすることから起きる病気、
原因不明の難病です。

血流量が減って、脳に酸素や栄養が届きにくくなり、
不足分を補おうと、細い血管に血液が流れるよう
になります。

これらが画像で、もやもやした煙のように
見えることから名付けられた病名のようです。

病名、聞いたときには、
いったいなんなのか?

どちらかと言うと、
精神系の病?と思ってしまいます。

一時的に、手足の力が抜けたり、
しびれが出たりするという症状がでます。

ひどくなると脳梗塞や脳出血を起こすこともあり、
徳永英明さんも脳梗塞を発症されていました。

国内の患者は約1万人いるようです。

徳永英明の家族、嫁、子供は?

徳永英明さんには、
奥様ゆみさんと、その間に、
男の子が二人いるようです。

スポンサーリンク

ネット上の声は?

ご本人は
「元気です!」ともコメントしていますが、
精密検査でしっかりみて貰ってほしいですね。
ファンの方々はご心配でしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク