静岡県伊東市の前市長、佃弘巳(つくだひろみ)が、伊東市内の建設会社からの土地購入をめぐり、便宜を図る見返りに現金を受け取っていたとして、収賄の疑いで逮捕されてました。この佃弘巳前市長の家族や、経歴、この収賄の背景など詳しく調べてみました。

スポンサーリンク



佃弘巳の家族は?結婚、嫁、子供は?

驚きの事件ですね。
伊東市の市議会の間でも、かねてから「怪しい取引」と
見られていたようですね。


4800万円で建設会社が落札した土地を、
伊東市が2億500万で買い取る。
その中から佃弘巳前市長が1000万円もらう。
そういう構図は初めから出来ていたのでしょう。。。



決して有り余った予算ではない中で、
私欲のために税金を使う。
伊東市民のみなさんのお気持ち、察すると腹立たしい限り。


この佃弘巳前市長ですが、
家族はいるのか気になったので、調べてみましたが、
私生活についてはあまり情報がなく、
嫁、子供、孫がいても全くおかしくはないのですが、
そのあたりの情報がありませんでした。



もしかしたら独身なのかもしれません。

佃弘巳の顔画像は?

引用:毎日新聞

お顔のツヤが半端ない、71歳には見えず、
若々しい感じがしません?
そして、ギラギラしているというよりは、すごく人が良さそうに
わたしには見えるのですが、どうでしょう。

佃弘巳の収賄事件の概要

ニュースサイトからの引用です。

静岡県伊東市が2015年にリゾートホテル跡地を購入した際、
土地を所有していた土木建築会社に便宜を図った見返りに
現金約1千万円を受け取ったとして、

警視庁は16日夜、当時現職だった前市長の佃弘巳容疑者(71)を収賄の疑いで、
土木建築会社「東和開発」役員の森圭司郎容疑者(47)を贈賄の疑いで、
それぞれ逮捕した。仲介役の男も収賄幇助(ほうじょ)の疑いで逮捕した。

引用:毎日新聞

ニュースをまとめると、

    • 東和開発は2014年10月、競売で約4800万円で取得
    • 2015年7月に約2億500万円で伊東市が購入
    • 見返りとして、伊東市前市長の佃弘巳が1000万円を受け取る

この土地購入にあたっては、
佃弘巳前市長の提案で始まった案件であること、
また、この土地の持ち主だった東和開発の役員と、
佃弘巳市長とは以前から交流があったことから、


市議会では「怪しい取引」と言われる案件だったようです。
この佃弘巳前市長は行政運営で剛腕を振るう一方で、
業者との癒着もささやかれており、
地元では「伊東の田中角栄」と呼ばれていたそうですね。



もちろん、相手の立場は市長。
誰も何も言えなかったのでしょう。
ですが、伊東市民にとってはそんな話、許されるわけがありません。

ちなみにこの収賄に関して、佃弘巳は容疑を否認。

「10年くらい前、知人に2000万円ほどを貸した。3年前に1000万円を返してもらっただけ」

「2億7000万円と評価された土地を(2億500万円に)値切ったのは自分だ。
もし賄賂を取るなら、価格は高い方がいいはずでしょ。ふかせばふかすほど取れるんだから」

と主張しているようです。


このままでは伊東市民も世間も納得できるわけがない。

スポンサーリンク

佃弘巳の経歴、学歴は?

本名:佃 弘巳(つくだ ひろみ)
生年月日:1947年2月20日(71歳 2018年現在)
出身地:静岡県伊東市宇佐美
所属政党:無所属
市長任期期間:2005年 – 2017年
引用:wikipedia

学歴は、私立相洋高等学校卒業が最終学歴。
伊東から小田原まで通学していたのでしょうか。
少し距離がありますね。


佃弘巳の政治家人生の始まりは、1983年36歳のとき。

 

  • 1983年、伊東市会議員選挙に出馬、当選。以後3期務める。
  • 1995年、静岡県議会議員選挙に出馬、当選。3期務める。
  • 2005年〜2017年、伊東市長を務め、退く

以上が、佃弘巳の政治家人生です。


今回の、収賄事件は2015年の話なので、
伊東市長を務めていた現役時代の話です。

佃弘巳のFacebookやツイッターは?

佃弘巳のFacebookやツイッターのアカウントを探してみましたが、
ありませんでした。

スポンサーリンク

まとめ

今回は前伊東市長の佃弘巳が、
市が買い取った土地を巡って1000万円の見返りを受け取っていた
収賄事件についてを取り上げてみました。


「清濁併せ呑む剛腕」と表現されている佃弘巳前市長。
清濁併せ呑むとは・・・
清濁併せ呑むとは、善人でも悪人でも、
来る者はすべて受け入れる度量の大きさを表すことわざです。

わたしは、度量の大きさという表現には違和感を感じます。


いずれにしても、伊東市民の方々のお怒りはごもっとも。
真相解決を望みます。
そして他にもいろいろありそうですね。


最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク