5月7日夜に福岡市のマンションで殺害された大宅美貴さんの遺体が見つかった事件で、警察は9日午前、このマンションに住む津村和弘を指名手配。その津村和弘の顔画像、またこの事件の詳細背景について考察していきます。

スポンサーリンク

津村和弘 顔画像は?

この事件が最初に報道された時に
このブログで取り上げた記事はこちら↓

事件の詳細はこちらです。

7日夜に福岡市のマンションで殺害された女性の遺体が見つかった事件で、警察は9日午前、このマンションに住む男を指名手配しました。

殺人の疑いで指名手配されたのは、福岡市西区の新聞販売拡張員・津村和弘容疑者(74)です。警察によりますと、7日午後10時ごろ、津村容疑者のマンションの一室で、福岡県志免町に住む大宅美貴さん(40)が死亡しているのが見つかりました。大宅さんの胸などには複数の刺し傷があり、死因は出血性ショックでした。部屋からは凶器とみられる包丁1本が押収されています。引用:ANN

津村和弘容疑者の画像はこちら↓


引用:ANN

Facebookやツイッターは、年齢的にも利用していなかったのか、
特定することができませんでした。
また何か追加の情報がありましたら、
こちらに追記していきます。

津村和弘の犯行の動機は?

この事件の報道を聞いて、誰もが思うことは、
大宅美貴さんはどうして、津村和弘容疑者の自宅にいたのか?

二人はどういう関係だったのか?
それがきになるところです。

年齢差も74歳と40歳。
共通点はどこにあったのでしょう。

ネット上では、売 春?デリ ヘル?
などとの声も上がっていますが、

現在のところこれという有力な情報がありません。
また最新の情報が出てきたら
こちらに追記していきたいと思います。

追記:津村和弘容疑者と大宅美貴さんは二人で会っていた

 

事件があった6日の夜は
午後9時ごろからスナックでお酒を飲んでいたことがわかりました。

 

付近の防犯カメラには並んで歩く姿が写っていました。

 

そのスナックの経営者の女性は、
「昨年の秋にも来店し、
津村容疑者の誕生日を祝っていた」と
証言しています。

 

津村和弘容疑者と大宅美貴さんの関係が
なお一層どんなものだったのか気になるところです。

 

追記2

 

5月10日午後6時40分すぎ
福岡市西区周船寺の読売新聞販売店従業員、
津村和弘容疑者(74)、
福岡県外で逮捕されたということです。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、
福岡市西区周船寺で起きた大宅美貴さん殺人事件で
津村和弘容疑者が指名手配されている件について
考察してみました。

顔画像は公開されていますが、
その他の情報がまったくなく、
事件解決には時間がかかるとともに、
早く津村和弘容疑者の身柄が確保されることを
願うばかりですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

こちらの記事も合わせてお読みください↓

スポンサーリンク