2019年冬ドラマ。現在放送中でかなり話題になっている「3年A組」。大人気の菅田将暉さんの教師役とイケメンの高校生役の男の子たちがたくさん出演しているので視聴率もかなり好調です。

内容がかなり引き込まれるタイプのものなので1話たりとも目が話せませんね。

ところで、この菅田将暉さん演じる柊一颯(ひいらぎいぶき)の彼女役の女性がキーパーソンのようですが、この彼女、相楽文香を演じる女優さんは一体誰なのか?気になったので調べてみました!

スポンサーリンク



3年A組 菅田将暉の彼女役は誰?

3年A組の担任。菅田将暉さん演じる柊一颯が3年A組の卒業間近の時に生徒たちを人質にとり命がけの授業をすることに。このドラマかなりの伏線があり、そして菅田将暉さん演じる柊一颯は一見サイコパスに見えながらも実はどうもそれだけではなさそう。ドラマの展開に目が離せません。

そしてまだ実際の出演はないのですが、柊一颯(菅田将暉)の彼女が今後のストーリーのキーパーソンになっているのは確かですね。その彼女役の女性なのですが、この女性を演じている女優さんはいったい誰なのか?調べてみました。


出典:https://mdpr.jp/news/detail/1672033

柊一颯(菅田将暉)の彼女役、相楽文香を演じているのは女優の土村芳(つちむらかほ)さんです。最近よくドラマで見ますよね。主演級のメジャーな女優さんではないんですが、上品で可愛らしくておっとりした雰囲気に人気が急上昇している注目の女優さんです。

スポンサーリンク

菅田将暉の彼女役、土村芳の経歴は?

生年月日 1990年12月11日(28歳)
出生地 日本の旗 日本 岩手県盛岡市
身長 160 cm
血液型 B型
職業 女優
ジャンル 映画・舞台・テレビドラマ
著名な家族 土村萌(姉)

引用:wikipedia

東北出身の女性だったんですね。なんとなく納得できませんか?

笑顔でほっこり癒されますね。土村芳さん。

「芳」と書いて、「かほ」と読むそうです。
この土村芳という名前は本名のようです。

珍しいこの「芳」という名前の由来ですが、画家だった父方の祖父の画号・土村芳香という名前から一字を取ったことが由来だと言われています。

幼い頃から地元の劇団に姉と入団し演技を学び、小学生から新体操をして高校ではインターハイに出るほどの実力の持ち主です。笑顔が印象的でおっとりしたイメージが強いのですが、本当の性格は割と活発でそのギャップから周りに驚かれることがあるそうです。

大学はやはり演劇の道へと進む決意をし、京都造形芸術大学映画学科俳優コースに進学。その在学中に東日本大震災がおこり、ちょうど京都から岩手への帰省途中であり新幹線の中に9時間閉じ込められるという経験もされています。

前述の通り、お姉さんがいるようですが、お姉さんは「土村萌」さんという方で元IBC岩手放送アナウンサー。寿退社をされています。

姉はアナウンサー、妹は女優さんの素敵な姉妹です。

スポンサーリンク

菅田将暉の彼女役、土村芳の他の出演作品は?

土村芳さんの3年A組以外の出演作ですが、

あの大人気ドラマ、「コウノドリ」に第一シリーズ、第二シリーズともに出演されていました。
・第1シリーズ 第5話(2015年11月13日) の明美 役
・第2シリーズ 第2話(2017年10月20日) -の久保佐和子 役

その他、主な作品ですが、

・連続テレビ小説 べっぴんさん 村田(田坂)君枝 役
・恋がヘタでも生きてます 榎田千尋役
・はんなりギロリの頼子さん 池上順子 役
・この世界の片隅に 堂本志野 役
・ゾンビが来たから人生見つめ直した件 君島柚木役

今後はさまざまな作品でいろんな土村芳さんが見れそうですね!

まとめ

2019年冬ドラマの3年A組。

菅田将暉さん演じる柊一颯の彼女役の女優さんは、「土村芳」さんという女優さんでした。
とても綺麗で素晴らしい演技をする女優さんなので、ぜひチェックしてみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク