魚野泰弘容疑者は大阪府高槻市などで住宅に忍び込み時計や現金を盗み、
盗品をスマートフォンアプリ「メルカリ」に出品し、
20万円ほど売り上げをあげていたとして逮捕されました。

 

この事件の概要や、魚野泰弘容疑者の顔画像や
Facebook・ツイッターアカウントについて調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク



魚野泰弘の顔画像やFacebookやツイッターは?

 

この事件の概要は以下の通りです。

窃盗などの疑いで逮捕・起訴された高槻市の無職・魚野泰弘被告(38)は、去年5月、高槻市などの住宅に侵入し、現金60万円などを盗んだ罪に問われています。警察によりますと、魚野被告は去年4月から9月にかけて、大阪府北部などの住宅で100件以上の盗みを繰り返し、現金660万円、腕時計など1400点を盗んだ疑いがあるということです。魚野被告は盗んだブランド品のバッグや財布など、およそ50点をスマートフォンで品物を売買できるアプリ「メルカリ」に出品し、およそ20万円ほどを売り上げていました。引用:朝日放送

 

魚野泰弘容疑者は無職なのですね・・・・。

 

 

身体的理由や介護、
また精神的なことで、
一時的に職に就けないというのならわかります。

 

 

ですが、この魚野泰弘容疑者は、
盗んだお金やメルカリで盗品を売った売り上げ金で、

 

 

「生活費や住宅ローン返済に充てた」というわけですから、
ちょっと話は違いますよね。

 

 

38歳なら仕事はあるはず。
どこでこんな道を歩むこととなってしまったのでしょう。
個人的にはその経緯が気になります。

 

 

魚野泰弘容疑者の顔画像について気になりましたので、
探してみましたが、

 

今のところ公開されていませんでした。
また情報が入りましたらこちらでも
追記していきたいと思います。

 

またFacebookやツイッターのアカウントも
特定することができませんでした。
年齢的にもSNSを利用していてもおかしくはないかと
思ったのですが。

 

 

こちらに関してもまた情報が入りましたら、
追記していきますね。

 

空き巣に入る家をスマホで狙い定める?

 

魚野泰弘容疑者はスマホの地図アプリで、
空き巣に入る家の狙いを定めていたそうです。

 

 

というのも、
庭があって入りやすそうな家を選んだり、
盗んだあとの逃走経路の確認までも
その地図アプリでしていたそうです。

 

 

そうなると下見は不要ですもんね。
正直、「すごいな」と思ってしまいましたが、
決してしてはいけないことです。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、空き巣に入り、窃盗を繰り返し、
盗品をメルカリで売った容疑で逮捕された魚野泰弘容疑者について
書きました。

 

 

無職だからそりゃ生活は困る。
お金がないから、他人様の自宅に空き巣に入り
金品を盗む。

 

もしかしたらこのまま捕まらない?
お金も手に入り、仕事もしなくていい?

 

 

そんな甘い考えを持ってしまったのでしょうか。
捕まらないわけがない。

 

 

どうして、踏みとどまることができなかったのか。
大変残念でなりません。

 

猛省して更生していただきたいです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
また書きますね!

スポンサーリンク