静岡県で29歳の看護師女性が山中にて遺体で発見された恐怖の事件で犯人が逮捕されました。犯人の名前はまだですが、被害者の名前が内山茉由子(うちやままゆこ)さんと判明。犯人らはネットで知り合った者で、ダークウェブで撮影販売が目的かとも言われています。

スポンサーリンク



静岡看護師被害者女性の名前は内山茉由子

内山茉由子さんが監禁され、山中にて
遺体で発見された恐怖の事件のついに犯人が逮捕されました



犯人は40代と20代の男。
いずれも自ら出頭しています。
遺体がすぐに見つかったことで、自分への捜査の手が迫ってることに恐怖を感じたのか?
自ら出頭することで少しでも刑を軽くしようとでも?

最初に出頭した二人の情報はこちら↓


6/19主犯格の男が自殺↓



被害者の名前は・・・内山茉由子(うちやままゆこ)さん
年齢・・・29歳
職業・・・看護師(静岡市内の病院)
住所・・・静岡県浜松市浜北区寺島


それ以上のこと、顔画像は今のところ公開されておりません。

そして、FacebookやツイッターなどのSNSアカウントは
ご本人のものと特定されるアカウントはありません。


新しい情報が入り次第こちらに追記していきたいと思います。

犯人はネットで知り合った?ダークウェブで販売目的?

犯人らは、ネットで知り合った者どうし。


ダークウェブでは、そんなDVDが販売されているのか不明ですが、
そういう声も上がっているのは確かです。

スポンサーリンク

内山茉由子さん監禁遺棄事件の時系列

事件の詳細簡単に振り返ります。


被害者女性・・・内山茉由子さん(29歳)
職業・・・看護師


2018年5月16日 午後1時頃

内山茉由子さんは、勤務を終えて
スポーツジム到着。


2018年5月26日 午後6時頃

29歳の看護師女性がジムから帰宅しようと、車に乗り込むところに、
後ろから二人組の男が乗り込む。
車はそのまま発進。(誰が運転していたかは不明)


2018年6月9日

静岡県藤枝市瀬戸ノ谷の山中で
内山茉由子さんの遺体が発見される。


その時、女性は衣服は身に付けず、
化粧品やメガネなどの所持品が散らばってたそうです。


携帯や財布などの身元が分かるものは一切なかった。


2018年6月11日夜

20代と40代の男性が出頭し、逮捕。
監禁については認めているが、遺棄事件は否定。
現在捜査中。


スポンサーリンク

まとめ

静岡県で29歳の看護師女性が山中にて遺体で発見された事件で
被害者の名前は内山茉由子さんと判明。


逮捕されている犯人の名前や顔画像、
動機などはまだ公開されていませんが、
ダークウェブでの映像販売が目的かとも
言われております。動機について早く明らかになってほしいです。


内山茉由子さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


最後までお読みいただきありがとうございました!


この事件も複数男性の犯行です↓

スポンサーリンク