嫁が行方不明になったと警察に届け出を出していたが、

結果的に実家に、嫁の遺体を埋めていたことがわかり、
千葉県柏市の弥谷鷹仁(やたにたかひと)容疑者が
逮捕されました。

実家の母親の弥谷恵美も共犯。
驚きの事件ですね。

弥谷鷹仁の顔画像や、勤務先、動機など
調べていきたいと思います。

追記:
弥谷鷹仁と麻衣子さんの間には2〜3歳になる
子供がいたことがわかりました。

スポンサーリンク



弥谷鷹仁が起こした事件の詳細は?


8/4追記
衝撃の事実が明らかになりました。

なんと、弥谷鷹仁は、
妻の麻衣子さんを殺害する前に、

実家の庭に、母親の恵美と
埋めるための穴を掘っていたようです。

ということは、
殺害は計画的だったということです。。

茨城県取手市で実家の敷地内に妻の遺体を埋めたとして、
警察は銀行員の男とその母親を死体遺棄の疑いで逮捕しました。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、
千葉県柏市に住む銀行員の弥谷鷹仁容疑者(36)
と母親の恵美容疑者(63)です。

弥谷容疑者親子は今年3月ごろ、
性別不明の遺体を茨城県取手市にある実家の敷地内に
埋めた疑いがもたれています。

弥谷容疑者の妻・麻衣子さん(30)は
今年3月から行方が分からなくなっていて、

遺体は麻衣子さんと見られています。
取り調べに対し、弥谷容疑者らは容疑を認めているということです。

弥谷容疑者は麻衣子さんが
行方不明になった2日後に警察に届け出ていました。

引用:TBS

この事件、本当に怖いです。

今年の3月、コンビニに立ち寄った際に、

駐車場で口論になった弥谷鷹仁と、妻の麻衣子さん。

その日から、弥谷麻衣子さんは、

行方がわからなくなっていて、

実際に、弥谷鷹仁容疑者は警察署に、

「妻が口論になったあとに、

車から降りてそのまま行方がわからなくなった」

と、捜索願を出していました。

ですが、コンビニの防犯カメラを見ても、

車から麻衣子さんが降りた様子は確認できなかったことなど、

弥谷鷹仁容疑者の言ってることと

いくつかの矛盾点があることから、

弥谷鷹仁容疑者が捜査線上に浮上し、

今回、本人の自供へとつながり、

自供通り、

「実家の庭から」麻衣子さんらしき遺体が発見された

という流れです。

スポンサーリンク

弥谷鷹仁の顔画像は?

出典:TBS

こちらが逮捕された夫の弥谷鷹仁の顔画像です。

真面目そうな風貌ですが、

ほんと人は見かけによらない。

こんな恐ろしいことをするとは、一体何があったのでしょう。

また驚くべきは、

弥谷麻衣子さんの遺体遺棄の共犯として、

弥谷鷹仁の母親、弥谷恵美容疑者も逮捕されています。

出典:TBS

こちらが弥谷恵美の顔画像です。

年齢は63歳でIT関連企業の役員をしているようです。

弥谷鷹仁の動機は?

弥谷鷹仁容疑者は、きらぼし銀行に勤めている

エリートサラリーマン。

それなりの生活をしていて

特に問題はなさそうですし、

今のところは、動機については明らかになっていません。

弥谷麻衣子さんのご友人は、

「喧嘩はちょこちょこしていたけど、仲は良かった」

「飲み会の迎えにもきていた」

と証言されていました。

これだけでは、夫婦間のことは推し量れません。

実際になにか問題やトラブルを抱えていたのでしょう。

動機が気になりますね。

そして、何よりも、

母親がそれを肯定するかのように、

遺棄に協力しているところ。

36歳にして、

マザコンなのか母親に頼ったのでしょうか。

弥谷鷹仁容疑者と麻衣子さんには子供がいた?

弥谷鷹仁容疑者と麻衣子さんの間には、

2〜3歳くらいになるお子さんがいたと言われています。

それは弥谷鷹仁の実家と、

亡くなった妻の麻衣子さんのご実家の

近所の人の目撃情報からです。

では、麻衣子さんが遺体で見つかるまでのこれまで、

その子供はどうしていたのかというと、

麻衣子さんが行方不明になったとされたときから、

麻衣子さんの実家に預けられていたそうです。

そして仕事が休みの週末には、

麻衣子さんの実家に顔を出し、子供の面倒を

見ていたそうです。

麻衣子さんのご両親はどんな思いで3、4ヶ月も

お孫さんを預かっていたのでしょうか。

そしてまさかのこの結末に、

今どんな思いでいらっしゃるのか、

言葉になりません。

スポンサーリンク

弥谷鷹仁の自作自演がヤバい

弥谷鷹仁の自作自演がヤバい!

というのは、

Facebookで、以下のような、

行方不明の妻、麻衣子さんの居場所を問う内容を

拡散を希望して投稿していたところでした。

「探しています!」
「千葉県我孫子市内で別れて以来、行方が分からなくなっています」
「似た人を見かけたり、思い当たることがあれば」「ご連絡お願いいたします」

これって自作自演ということですよね。

こういう内容も、母親の共犯の

恵美容疑者と計画してやったことだったのでしょうか。

自宅に、嫁が遺体で眠っていると思う気持ちって

どんなんだろう。

なんて知り得ない感情に思いを馳せてしまいました。

事件の真相が明らかになるのを待ちたいと思います。

麻衣子さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました!

いまこの記事がよく読まれています↓


スポンサーリンク