いきなりトップアーティストの仲間入りを成し遂げた歌手の米津玄師さん。いま一番人気があるアーティストだと言っても過言ではないのではないのでしょうか。

12月26日の年末押し迫った時期に、米津玄師さんが12月31日の紅白歌合戦に出場することが決定しました。11月の紅白歌合戦出演者リストの中に入っていなかったので、ファンの方はがっかりしていたところにこのニュースで、話題はもちきりです。

スポンサーリンク



米津玄師 紅白出演時間はいつ?

大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(後7・15)への初出場が決まったシンガー・ソングライターの米津玄師(27)が26日、自身のツイッターでコメントを発表した。引用:スポニチアネックス

この発表があって、日本中が騒然!

11月い発表された出場リストには名前がなかったので、諦めていたところにこの発表は嬉しすぎますね。

米津玄師さんもツイッターでこう公表されているので、出場は間違いなし。そして、そうなると気になるのは、その米津玄師さんの出場時間ですよね。紅白歌合戦は長いですから。そして、自分の好きなアーティストばかりが出る訳ではないので、ちょっぴり退屈してしまう時間もありますよね。

そんな方に、米津玄師さんが何時頃に出演するのかを調べようと思ったのですが、現在のところまだ発表はありません。

曲順が発表になり次第、昨年のタイムテーブルと比較してこちらに追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

米津玄師 紅白で歌う曲は「Lemon」

米津玄師さんが紅白歌合戦で歌う曲は「Lemon」

石原さとみさんのドラマ、アンナチュラルのために書き下ろした曲です。法医学のドラマですので、「亡くなった人へ」の想いを言葉にした歌です。その製作の途中で祖父さんが亡くなったというエピソードがあったことをご存知の方も多いと思います。

ミュージックビデオは2億再生。ダウンロードは200万超え。ドラマアカデミー「最優秀ドラマソング賞」を受賞、そして日本レコード協会「史上最速」ミリオンダウンロード認定までも。そんな米津玄師さんが紅白歌合戦出場に選ばれるのは当たり前といえな当たり前ですね。

一度は辞退したとも言われていた米津玄師さんの紅白出場ですが、米津玄師さんが楽曲の世界観を表現するのにふさわしい場所だとして、徳島県から生中継で歌唱することを企画し、それを承諾したという形で決定したようです。NHKホールで生出演というわけではないようですが、テレビ出演は初めて!今から楽しみでなりません。

スポンサーリンク

ネットの声は?

 

スポンサーリンク